士林夜市(シーリンヨイチ)~ここは東京で言ったら上野から御徒町界隈の「アメ横」。。。

「士林夜市(シーリンヨイチ)」で最初にカットフルーツ、かき氷を食べてからは、屋台で胡椒餅、

帆立の串焼きなどを食べたらすでにお腹がパンパンで夕食はここで充分賄えます。

 

ホテルなんかで食べるより、かなり安上がりだし満足も出来る。

 

台湾に来たら夕食は夜市での屋台、食堂で充分。

 

ここ「士林夜市」では、連日連夜、旧正月以外は年中無休なので一年中お祭りの屋台の雰囲気を味わうことが出来ます。

 

f:id:tranning:20161026214438j:plain

 

f:id:tranning:20161026214552j:plain

 

f:id:tranning:20161026214652j:plain

 

f:id:tranning:20161026214714j:plain

 

f:id:tranning:20161026214738j:plain

 

f:id:tranning:20161026214900j:plain

 

f:id:tranning:20161026215113j:plain

 

f:id:tranning:20161026215325j:plain

 

f:id:tranning:20161026215409j:plain

 

食べ物ばかりでなく、雑貨、衣類も処狭しと店が並んでいてガード下と言う雰囲気、正に「アメ横」と表現するのがピッタリ。

 

f:id:tranning:20161026215433j:plain

 

f:id:tranning:20161026215522j:plain

 

f:id:tranning:20161026215946j:plain

 

f:id:tranning:20161026215627j:plain

 

f:id:tranning:20161026215715j:plain

 

f:id:tranning:20161026215847j:plain

 

f:id:tranning:20161026220039j:plain

 

f:id:tranning:20161026220124j:plain

 

f:id:tranning:20161026220156j:plain

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す