「シーナコンクアンカン公園」in「バーン・カチャオ」~自然保護区、都会のオアシスに暫し癒される!!

Posted by

f:id:tranning:20171225121512j:plain

「バーン・カチャオ」に上陸してから暫く歩いていくと、湿地帯に囲まれた自然豊かな公園「シーナコンクアンカン公園」に辿り着きます。

 

沼と池を中心とした亜熱帯の植物が生い茂る公園、バンコク市内の「ルンピニー公園」とかとは全く違う景色が堪能出来る。

「スポンサード リンク」

 

「シーナコンクアンカン公園」 in 「バーン・カチャオ」 「サムットプラーカーン県」 

池の周りには散策コースがあり、ほとんどの方が自転車を使って廻っていますが、所々では降りて散策も楽しんでいるよう。

ここでもレンタサイクル使えば良かったと後悔しつつ、結構な距離を歩いて周りました。

f:id:tranning:20171225121738j:plain

f:id:tranning:20171225122530j:plain

f:id:tranning:20171225122605j:plain

f:id:tranning:20171225122710j:plain

f:id:tranning:20171225123530j:plain

f:id:tranning:20171225123606j:plain

f:id:tranning:20171225123746j:plain

f:id:tranning:20171225123845j:plain

f:id:tranning:20171225123915j:plain

f:id:tranning:20171225123947j:plain

地元の子連れ家族の憩いの場所にもなっているようで、平日でもあるのでほとんどが地元の方、タイ人のようでまず日本人も見かけず、他の外国人もそんなに多くなかったので、バンコクでの超穴場的な癒しスポットです。

f:id:tranning:20171225124017j:plain

f:id:tranning:20171225124130j:plain

f:id:tranning:20171225124206j:plain

f:id:tranning:20171225124241j:plain

f:id:tranning:20171225124309j:plain

f:id:tranning:20171225124701j:plain

f:id:tranning:20171225124733j:plain

f:id:tranning:20171225124821j:plain

*今回は何も下調べもせずにバンコクで少し変わった場所へということで、「バーン・カチャオ」に行ってみましたが、ここでじっくり一日とは言わないまでも半日以上の時間を使って、ゆっくりとレンタサイクルで廻る事をお勧めします。

次回の訪タイの時はもう一度この場所に来て、一日かけてゆっくり周りたいと思いますので又その時にレポートします!

広告

コメントを残す