「ヴィエン トン ホテル(Vieng Thong Hotel)」~クラビでの最初の1泊はクラビタウンに宿泊!!

f:id:tranning:20180106151359j:plain

クラビに着いたのが夜だったので、まずは最初の1泊はビーチに向かわずに「クラビタウン」へ。

タイのリゾート地は近くには、必ず地元の方が生活している街がありますので、それも見るのも必要です。

「スポンサード リンク」

 

クラビ ヴィエン トン ホテル(Vieng Thong Hotel)

クラビタウンは1泊で充分と思い、夜到着して寝て翌日の午前中街をぶらぶらしてから、「アオナンビーチ」に移動することになっていたので、とにかく安い処で、街の中心という条件で宿を探しました。

ゲストハウスも考えましたが、料金がそれなりのホテルが見つかったのでここに予約を・・・。

◆ヴィエン トン ホテル Vieng Thong Hotel, Krabi

155 Uttrakit Road, Tambon Paknam, Krabi 81000

料金内訳

客室料金: ¥1,744  1 泊 : ¥1,481  税金・サービス利用 ¥263 

千円台で今迄溜まっていたポイントも使ったので支払は1、500円でした。

今回利用した予約サイトはここ

↓↓↓

以前はエクスペディアをよく使っていたのですが、最近はもっぱらホテルドットコムアゴダ

アジア方面中心のホテルを検索していると、やはり同じホテルを比較してもホテルドットコムアゴダの方が安い、たまにブッキングドットコムもありますが。

以前エクスペディアは最低価格保証とかやっていたが、今はしていない。

この最低価格保証は条件が厳しくて、挙句の果てもう結構ですという形になるので止めてもらって正解です。

いくら色々なホテルサイトと競合しても絶対にやる必要はないと思っています。

なのでアジア以外のホテルを利用する時は、エクスペディアから検索しようと思っていますが・・・。

ただ今回は他サイトには絶対にない格安料金、しかも個室でベッドがダブルベッド、バスタブ付き。

これで千円台で泊まれるので、わざわざゲストハウスのドミトリーに泊まる必要はありません。

●ホテルの部屋、設備

f:id:tranning:20180106151630j:plain

ベッドは余裕のダブルベッドでゆったり、冷蔵庫、TV等の調度品も揃っています。

f:id:tranning:20180106151653j:plain

f:id:tranning:20180106151713j:plain

f:id:tranning:20180106151730j:plain

この千円台の料金でバスタブ、シャワーは固定式だがちゃんとお湯もしっかり出ました。

トイレもタイ中流ホテルにはある、手動ウォシュレット付(これがあるので中流ホテル以下にしています)。

一流ホテルには付いていないと思います(料金が高いホテルには泊まれないというのが本音ですが)。

f:id:tranning:20180106151749j:plain

部屋はインサイドルームではなくちゃんと窓付き、夜は暗くて分からなかったが、窓からはクラビ独特のごつごつした岩山の地形を見ることが出来ます。

f:id:tranning:20180106151831j:plain

f:id:tranning:20180106151851j:plain

f:id:tranning:20180108220716j:plain

f:id:tranning:20180108220756j:plain

f:id:tranning:20180106151916j:plain

f:id:tranning:20180106151938j:plain

ロケーションも街の中心にあり、通りの向いは川沿いの遊歩道という最高の場所。

 

クラビ空港へのシャトルバスの発着場所も、すぐそばのこのホテルの前からです。

f:id:tranning:20180106152005j:plain

f:id:tranning:20180106152049j:plain

広告

コメントを残す