陸の孤島「ウエスト ライレイビーチ」へ~ロングテールボートにて乗船して、午前中の満潮の風景。。。

f:id:tranning:20180228200530j:plain

クラビでの滞在中に必ずと言っていいほど、行かなくてはならない場所が「プラナン地区」。

ここは船でないと行けない、陸の孤島。

ここには「アイランドホッピング」で最初に紹介した「プラナンビーチ」の他に「ライレイビーチ ウエスト・イースト」があります。

「スポンサーリンク」

 

クラビ 「ウエスト ライレイビーチ」

「スポンサーリンク」

 

アオナンビーチの角のツアーデスクで、「ライレイビーチ」までのボートチケット(片道100バーツ)を買いビーチ沿いで待っていると、この日は波が高いので「ノッパラッタラビーチ」までソウテウを出してくれ、そこから乗船。

f:id:tranning:20180228200612j:plain

f:id:tranning:20180228200651j:plain

f:id:tranning:20180228200712j:plain

f:id:tranning:20180228200920j:plain

午前中の「ライレイビーチ・ウエスト」は、満潮で砂浜も岸まで水に覆われています。

船から下船する時も膝下まで濡れるので、必ずサンダル、短パンでないと。

午前中早めにこのエリアのホテルにチェックインする方も何人か乗っていたので、大きな荷物を運ぶのが大変です。

なのでホテルチェックイン、このウエストのビーチをゆっくり過ごしたい方は少し遅めに来ることを勧めます。

なので早々とイーストの方に歩いて移動。

f:id:tranning:20180228200948j:plain

f:id:tranning:20180228201007j:plain

f:id:tranning:20180228201044j:plain

f:id:tranning:20180228201108j:plain

f:id:tranning:20180228201136j:plain

f:id:tranning:20180228201157j:plain

暫くビーチ沿いを歩くと、何件かホテルがありその先のビーチには砂浜が見えます。

船もこっち側で下船させてくれれば、と思ったのですが色々な事情があるのでしょう。

f:id:tranning:20180228201230j:plain

f:id:tranning:20180228201324j:plain

f:id:tranning:20180228201356j:plain

ここへは又最後に戻ることにして「イースト ライレイビーチ」方面に行くと、色々なお店がある通りが。

道は砂地ですが「ライレイ ウォーキングストリート』との事。

レストラン、お土産、屋台、ATMまであり、ここが陸の孤島とは思えない感じ。

f:id:tranning:20180228201528j:plain

f:id:tranning:20180228201607j:plain

f:id:tranning:20180228201708j:plain

f:id:tranning:20180228201744j:plain

f:id:tranning:20180228201812j:plain

f:id:tranning:20180228201857j:plain

f:id:tranning:20180228201922j:plain

「スポンサーリンク」

 

 

 

 

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

   ↓↓↓

「tranning’s diary」

 

「Tranning World」

 

tranning5 「旅のフォトコラム」

 

10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、特に各地のマラソン大会 に参加した時のレポートを掲載していますので、ランナーの方問わず是非ご覧戴き参考にしてください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

今後の旅、マラソン大会への参加の情報に少しでもお役に立てればと思っております。。。

   

 

 

広告

コメントを残す