「アンコールワット Angkoor Wat」~中央塔から第二回廊、第三回廊経て裏参道を望み、デバダー(女神)の魅力に浸る!!

「スポンサーリンク」





f:id:tranning:20180408140015j:plain

アンコールワット内で唯一塔の上に登ることが、出来るのが第三回廊。

ここは特に神聖な場所で、東側の裏から急な階段を登ることが出来ます。

「スポンサーリンク」





シェムリアップ 「アンコール・ワット」

「スポンサーリンク」





この第三回廊の塔に登るには、入場規制があるようで、遺跡の保護と安全のために一度に100人までに制限されています。

見学時間は15分、なので登るには待たされる場合もあります。

f:id:tranning:20180408141245j:plain

f:id:tranning:20180408141949j:plain

f:id:tranning:20180408142033j:plain

f:id:tranning:20180408142104j:plain

f:id:tranning:20180408142450j:plain

f:id:tranning:20180408142756j:plain

f:id:tranning:20180408144903j:plain

f:id:tranning:20180408145126j:plain

f:id:tranning:20180408145154j:plain

f:id:tranning:20180408145335j:plain

f:id:tranning:20180408145432j:plain

f:id:tranning:20180408145537j:plain

f:id:tranning:20180408145624j:plain

f:id:tranning:20180408145704j:plain

f:id:tranning:20180408145738j:plain

f:id:tranning:20180408145822j:plain

裏側の建造物、塔に見事な彫刻がそのまま残っており、それらを目の前で見ることが出来ます。

この壁面での代表的なレリーフが、デバダー(女神)像。

ひとつひとつのデバダーの表情が違い、見ていても全く飽きません。

f:id:tranning:20180408145928j:plain

f:id:tranning:20180408150102j:plain

f:id:tranning:20180408150146j:plain

f:id:tranning:20180408150322j:plain

f:id:tranning:20180408150225j:plain

f:id:tranning:20180408150254j:plain

「スポンサーリンク」




広告

コメントを残す