広告

癒しの滝「アカカフォールズ」と聖地「ワイピオ渓谷」を見てからヒロからコナ地区へ!!

f:id:tranning:20180705224702j:plain

ハワイ島は「ビックアイランド」と言われる大きな島なので、オアフ島のザ・バスみたいな公共の交通機関はないので移動にはレンタカーが必要です。

ハワイ島は今回2度目の訪問で、以前十数年前に家族4人で4泊コナに滞在したので、今回は単純にヒロの滞在を選んだという次第。

なので正味5日間滞在したにもかかわらず、ヒロを含んだ右半分の地区に足を踏み入れていませんでした。

今回ハワイ島を訪れた第一の目的は、「マウナケア」の山頂に行く事、但し山頂に行くにはレンタカーでは無理ということで現地ツアーに参加。

ただヒロ地区発のツアーは、連日満席で仕方なくコナ地区発着のツアーを申し込みました。

午後からのツアーなのでレンタカーにて午前中出発し、途中前回訪問時に行けなかった「アカカフォールズ」と「ワイピオ渓谷」を見てからコナの「ワイコロア地区」へ。

ハワイ島  「アカカフォールズ(Akaka Falls)」

f:id:tranning:20180705224954j:plain

「アカカ滝」は、落差134m。

 

アカカ滝州立公園としてアカカ滝とカフナ滝を巡ることができ、野性のラン、竹林、シダの生い茂る緑の濃い熱帯雨林を見ることが出来ます。

 

エントリーフィーは1人1$,車一台に付き5$かかります。

f:id:tranning:20180705225123j:plain

f:id:tranning:20180705225319j:plain

f:id:tranning:20180705225348j:plain

f:id:tranning:20180705225517j:plain

f:id:tranning:20180705225555j:plain

f:id:tranning:20180705225640j:plain

f:id:tranning:20180705225732j:plain

f:id:tranning:20180705225802j:plain

f:id:tranning:20180705225905j:plain

f:id:tranning:20180705225940j:plain

ハワイ島  「ワイピオ渓谷(Waipio Valley)」

f:id:tranning:20180705230428j:plain

「王の谷」と言われ、カメハメハ大王が幼少期を過ごした場所。

展望台から見る景色は雄大だが、渓谷の下の海岸まで下りる道があり片道1時間のハイキングコースになっているよう。

行ってみたかったが、今回は展望台から眺めただけ。

崖の側面には一筋の滝が見えたり、壮大な光景です。

f:id:tranning:20180705230500j:plain

f:id:tranning:20180705230751j:plain

f:id:tranning:20180705230824j:plain

レンタカーなので、途中「ファーマーズマーケット」に寄ったり、「ワイメア」の街のショッピングセンターに寄ったりしながら「ワイコロア」へ。

f:id:tranning:20180705230848j:plain

f:id:tranning:20180705230913j:plain

f:id:tranning:20180705231012j:plain

f:id:tranning:20180705231036j:plain

f:id:tranning:20180705231100j:plain

広告

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。