「シラチャ」から「バンコク(エカマイ)」迄の2時間は~やはりビックバスがゆったりだが、乗車場所が今一分かりずらい!!

シラチャからバンコクに戻るには、ロットゥーであれば「パシフィックパーク(ロビンソン)」前から出ますが、ビックバスはそこからパタヤ寄りの「ドゥッコム シラチャ」という処から出ています。

.

「シラチャ」~「ドゥッコム シラチャ

狭い空間に閉じ込められるロットゥーに乗るのは避けたいと思い、ビックバスに乗ってと思って、前日から乗車場所を探したがなかなか見つからず。

戻る日にやっと見つける事が出来たが、「パシフィック・パーク(ロビンソン)」から南西へおよそ800m、徒歩10分程度の距離にある「ドゥッコム シラチャ」というショッピングセンターの敷地内から出ていました。

手前のセブンイレブンの路地を左に行くと、バスが停められるスペースの前にキップ売り場の建物があります。

エカマイ・バスターミナル(東バスターミナル)、モーチット・バスターミナル(北バスターミナル)行きバスが出ていて、エカマイ行きが86バーツ、モーチット行きが90バーツ。

ロットゥーみたいに狭い空間に定員人員以上に乗車させ、途中何回も停まってその度に席を詰めさせられる様なことはなく、ゆったりと2時間かからないぐらいで「エカマイ・バスターミナル」に到着しました。

*以上で長くなりましたが(毎回のことですみません)ホアヒン、シーラチャの情報記事は終了します。

パタヤ、バンコクももちろん何泊か滞在しましたが、又直に行った時にダブルと思いますので、その時に・・・。

なので少し時間が空きましたがまだ途中だった「カンボジアのシェムリアップ、プノンペン」の記事を又再開したいと思います。

今月後半から来月、GWまで暫くは仕事が続くと思われますので、更新が途切れ途切れになるかと。。。

又我家のお母さんの許可はもらってませんが、GW過ぎに又出かけたいと思っています!!

www.tranning.site

www.tranning.site

www.tranning.site

www.tranning.site

www.tranning.site

 


 

 


今迄10年間ブログを続けていた「アメブロ」の記事をこちらのブログに引っ越しを

して過去の記事も見やすくしています。

是非ご覧ください。

↓↓↓↓↓ 

tranning3「旅のフォトコラム」

tranning5.blog.jp

 

年に何回か旅に出た時の報告を、リアルタイムでなく紹介しています。

 

凝りもせず、もっと色々な方に見て貰おうと思って開設したブログ!!

 

ここ最近のすべての集大成がここで見ることが出来、デザインも気にいってますのでこちらもご覧ください。

 

↓↓↓↓↓ 

tranningcom.me

いずれホームページにしたいブログ!!

↓↓↓↓↓ 

tranning.net

10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、特に各地のマラソン大会 に参加した時のレポートを掲載していますので、ランナーの方問わず是非ご覧戴き参考にしてください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

「Tranning World」

記事をご覧になった方は、是非こちらをクイックしてください!!

 ↓↓↓↓↓ 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

海外、国内の個人旅行、マラソン大会等の航空券、ホテルの手配は下記サイトから検索してみてください。

⇓ ⇓ ⇓

スポンサーリンク

<色々なホテルサイトが比較でき、その日に空室があるホテルを最安値で検索できます>

↓↓↓

 

<ホテル予約サイト、海外、国内も超格安ホテルから高級ホテル迄部屋の在庫が豊富>

↓↓↓

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

<国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。マラソン大会の前、後泊、ビジネスの宿泊に最適>

↓↓↓

楽天トラベル

<地方のマラソン大会への往復、安上がりでゆったりな移動に最適>

↓↓↓

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧

<現地参加のツアー、空港からの送迎バスの予約迄>

↓↓↓

VELTRA

 

 

 


ネットからのお買い物はここを通して購入すると、ポイントを貯めることが出来現金にも換えられます。

↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメントを残す