メーホンソンの中心(タイ北部の山あいの町)の市場周辺をミャンマー文化を感じながら歩く!!

 

 

メーホンソンは、タイ北部の山岳地帯にある自然に囲まれた盆地に開けた小さな町。

 

メーホンソン郊外の観光のあとは、街の中心をぶらぶらと。

 

「メーホンソン空港」 と生鮮市場

 

 

プロペラ機が発着する空港はあるが、今ところチェンマイから2往復のみ。

 

その空港の目の前にローカル市場がある何ともいえないアンバランス。

 

タイの地方都市に行くと、必ずと言っていいほど市場には足を向けていますが、世界広しといえど、空港の前にローカル市場があるのはここだけでないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにもレンタサイクルがあったが、街の中心だけだったら必要なし。

 

まして郊外のポイントだったら、とても距離が半端ないので自転車ではとても無理・・・。

 

 



 

 

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す