「ワット チャイ チュムポン チャナ ソンクラーム」、「ワット テーワ サンカーラーム」、「ワット ターウォン ワラーラーム」~カンチャナブリーの市街の寺院を巡る!!

 



カンチャナブリーの旧市街を廻っていると、これはどこの中規模クラスの街もそうだがワット(寺院)が目につく。

 

特にカラフルな彫刻物が寺院にあるのが、カンチャナブリーの特徴。

 

「カンチャナブリ」~「ワット チャイ チュムポン チャナ ソンクラーム」

 

 

この馬に跨って馬車を引いているモニュメントが印象的だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「カンチャナブリ」~「ワット テーワ サンカーラーム」、「ワット ターウォン ワラーラーム」

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す