「ナコーンパトム」~世界一の仏塔「プラ・パトム・チェディ(Phra Pathom Chedi)」を夕、夜、朝見る!!

 

 

「カンチャナブリー」から「バンコク」に戻る途中に、急ぐ旅でもなくせっかくなので、「ナコーンパトム」で途中下車。

 

1泊して、この世界一の仏塔「プラ・パトム・チェディ」を昼夜見てきました。

 

「ナコーンパトム」~「プラ・パトム・チェディ(Phra Pathom Chedi)」

 

 

「ナコーンパトム」には以前もバンコクから列車で訪れた事があるが、この時は日帰りだったのでり昼の光景しか見る事が出来なかった。

 

今回は、宿泊したので夜のライトアップをした「プラ・パトム・チェディ」を見れました。

 

ナコーンパトムの象徴「プラ・パトム・チェディ」は、その高さは何と120.45m以上、ビル30階建てに相当する世界で一番高い仏塔。

 

「ナコーンパトム駅」に降り立つと正面に聳え立つ仏塔が、直に目に付きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに一旦チェックインして(ホテルの詳細は後日)、再び「プラ・パトム・チェディ」に。

 

すでに周りは、夜のとばりが落ちて暗くなっていて、ライトアップされている姿が幻想的。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏塔の横に広場にはナイトバザールが開かれていて、沢山の屋台が出ていた。

 

見た限りでは、すべて地元の人かバンコクから木ているのかタイの方ばかり、観光客らしき人は一切見かけず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す