「サナーム・チャン宮殿(Sanam Chandra Palace)」~「ナコーンパトム」の中心のオアシス的な存在。。。

 

 

「ナコーンパトム」の中心、「プラ・パトム・チェディ」からも西に歩いて行ける距離に、「サナーム・チャン宮殿」がありその周りは庭園もある公園になっています。

 

ラマ6世が皇太子時代の1907年に、別荘、そして聖地巡礼の際の住居として建てられた。

 

「ナコーンパトム」~「プラ・パトム・チェディ(Phra Pathom Chedi)」

 

 

 

この日は早朝にホテルから歩いて、敷地内は公園になっていて散歩、ジョキングをしてる方が目立っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す