「チェンラーイ」~タイとミヤンマー国境の街「メーサーイ」へ路線バスで向かう!!

 

 

「チェンラーイ」からタイ最北端の街、「メーサイ」に行きました。

 

「メーサイ」は、タイとミャンマーの国境の街でもあり、小さな川に架かる橋を歩いていくとミャンマーの街「タチレク」に歩いて行く事が出来ます。

 

目次

 

[:contents]

 

 

「チェンラーイ」~「メーサイ」

 

 

「チェンラーイ」~「メーサイ」の移動の方法

 

「チェンラーイ」から「メーサイ」までは路線バスが通っています。

 

バスターミナル第1から「メーサイ」のバスターミナルまで、但し「メーサイ」のバスターミナルは国境に接している街中のかなり手前にあり。そこからはソウテウにて国境ゲートビルの手前まで行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンのバスが「メーサイ」行き、隣のブルーのバスは「ホワイト テンプル」方面行き。

 

昼間は30分おきに出ているよう。

 

路線バス39バーツ、ソウテウ15バーツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

バスはノンエアコンで窓は全開、おまけにドアも明けたままで走行。

 

人だけでなく、荷物も途中で積んだり降ろしたらしながら。

 

 

 

 

バスは途中「メーチャン」の街中を通ってから、メーサイまで1時間15分。

 

ターミナルで降りると、脇に赤のソウテウが待っていて、国境ゲートビル手間まで10分ぐらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*この記事は2019年6月に訪問したものです。

 

 

 

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す