「テパシット ロード(Thepprasit Road)」~サウスパタヤ ジョムティエン地区の縦ラインを結ぶストリート!!

 

 

パタヤ中心には、「パタヤカン」、「パタヤタイ」とビーチに向かって縦の道には、以外と面白い店、マーケット、ショッピングセンターがある。

 

ここジョムティエンにも「テパシット ロード」というビーチの縦のラインを走っているロードがあります。

 

 

「テパシットロード(Thepprasit Road)」

 

 

 

「タップラヤロード」の交差点から「スクンビットロード」まで3km,歩けば30分ちょっとですが、ここも自転車があればいくらでもいつ何時でも往復できる。

 

 

 

1、「アウトレット モール パタヤ」、「テスコロータス」

 

 

「スクインビッドロード」の角には、最初知らなくてここまで来たらアウトレット モールがありました。

 

そんなに有名なブランド物とかはないが、スポーツ関係のウエアブランドのお店も一通りあり、アウトレット価格のさらにセールをしている商品もあり。

 

それでもマーケットとかに売っている偽物とは違うので、それらよりは多少高いが、やはりデザイン、質がいいのがある。

 

その隣には「テスコロータス」の大型ショッピングセンターがあり、中に色々な店舗、フードコートもあるので、食事をするにもここまで足を運んでもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回いけなかったが週末(金、土、日)には、手前に「テパシットナイトマーケット(Thepprasit Nightmarket)」が開かれていて、地元の方で賑わうとのこと。

 

 

2、「ラタナコーン マーケット」、「コロシアム ショウ パタヤ」

 

 

「タップラヤ ロード」に近い処には、隣合わせにローカルマーケットの「ラタナコーン マーケット」、そしてタイで最も大きな、きらびやかなニューハーフショーの「コロシアム ショウ パタヤ」があります。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

このマーケットは朝来たが、中に入ると広さにビックリ。

 

その広さの空間を生かしてか、物も他でみるマーケットと少し違い、殺伐としてなく整理されて陳列されているのが特徴。

 

食料品が中心だが、果物特にマンゴの数が多く売られていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**これらの画像は2019年12月に訪問したものです。**

 

 

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す