「真栄田岬(まえだみさき)」~青の洞門へシュノーケルで行きたかったのですが。。。

 

 

沖縄本島中北部の恩納村にある絶景スポットで、東シナ海を一望できダイビングとシュノーケルのメッカ。

 

展望台の横の階段を下り、ここの岩場から右に100mぐらい行くと「青の洞門」があります。

 

海の中からでしか行けないので、シュノーケリングで行かなくてはなりません。

 

「真栄田岬(まえだみさき)」

 

 

 

 

ここでシュノーケリングをするつもりで、わざわざシュノーケリング用具一式(フィィンも)持参してきたのですが、この日は天気は良かったのですが、海がうねっていて波も高く遊泳禁止の赤旗が立っていました。

 

ここ数日間は海からのエントリーはもとより、ツアーでの船からも出来ないとの事で、ダイビング、シュノーケリングツアーに参加した方は、隣の「裏真栄田ビーチ」又は「ザーネ浜」に行っていたみたいです。

 

この2つのビーチの様子は後程。

 

 

 

 

この真栄田岬から青の洞門までのシュノーケリングは、台風とか低気圧が来ている以外の7月~9月がベストとの事で、10月はどうも個人エントリーでは無理な様。

 

穏やかな日に、ツアーに参加してインストラクター誘導で何とか行けるようです。

 

 

 

 

さすがにこの海の荒れようでは無理、展望台から眺めるだけでも価値はあります。

 

駐車場は1時間100円、トイレ、シャワールーム、売店もあり海に入らなくても暫くゆっくり出来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

作成者: tranningcom

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を掲載しています。 もうすぐ仕事はリタイヤになりますので、その後は日本で旅費を稼ぎながら一編に廻れないので、特に旅費が安上がりに済む時期を見計らって世界各国の旅に出る予定です。 旅のコンセプトは足を使う事で、その体力作りの為にもランニングを続けています。

コメントを残す