「備瀬のフクギ並木」と「備瀬崎」~海洋博公園に行ったら、ここにも是非立ち寄って見るべき!!

 

 

「美ら海水族館」の先、車で5分歩いても30分かからない処、伊江島を臨むビーチ沿いにフクギ並木があります。

 

車は入れない散策するには良い、並木道が先端の「備瀬崎」まで続いている。

 

海洋博公園に行った後に、是非ここにも訪れて欲しいもの。

 

 

「備瀬のフクギ並木」、「備瀬崎」

 

 

 

 

フクギは防風林の役割を果たし台風から集落を守り続け、古いものだと樹齢300年以上の木もある。

 

フクギは漢字で「福木」と書き、幸福を招く木とも言われていており、沖縄のパワースポットになっているとの事。

 

 

1、「備瀬のフクギ並木」

 

並木道に入ると車が入ってこれないので静かな雰囲気が、ここはレンタルサイクルもあるが時間があったらゆっくりと歩いてみたい。

 

太陽の光もフクギで遮られ、海からの風も心地よい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海岸沿いの道を歩けば、伊江島の塔頭(たっちゅう)が見れるし、素朴な漁村の風景も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、「備瀬崎」

 

フクギの並木が過ぎると、澄んだ水の岩場がありシュノーケリングをしている方が結構いる。

 

向こう岸には小さな離れ島があり、左奥には灯台が見えます。

 

行かなかったがそんな深くなさそうなので、海の中を渡ることが出来る。

 

時間があれば、ここでシュノーケリングをしてみたい場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す