「シェムリアップ(Siem Reap)」の街外れの夕刻の風景 ~シェムリアップ川沿いをのんびりと歩く!!

 

 

シェムリアップの街は想像していたよりも大きく、古い建物、新しい建物が共存している。

 

街中はどうしてもアンコール遺跡の街というのもあり、観光客、地元の方々で喧騒が著しいが、少し離れた処に行くと全く別の光景に出くわす。

 

 

「シェムリアップ(Siem Reap)」~シェムリアップ川沿い

 

 

 

 

街から少し離れただけで、バイク、車が通る道を堂々と牛を散歩させている光景に合う。

 

インドと違って野良牛ではないが、犬を散歩させている感覚なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

川沿いを暫く行くとこの辺は、道路がアスファルトでなく赤土のまま。

 

このシェムリアップ川は、クバール スピアンを源流としてトンレサップ湖に流れていきます。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

*2年前の2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、過去記事ですがこれから暫く紹介していきます。

 

 

コメントを残す