「オルセーマーケット(ORUSSEY MARKET)」~プノンペン市民の生活必需品のすべてを賄う市場!!

 

 

 

「オルセーマーケット」はプノンペンの中心部にある巨大な市場で、「セントラルマーケット」と違い地元の方の一般市民の利用がほとんど。

 

食べるもの、身に着けるもの、家で使うもの等ここにくれば日常生活に必要なものは何でも揃います。

 

 

プノンペン~「オルセーマーケット(ORUSSEY MARKET)」

 

 

 

 

場所もリバーサイド周辺の整備された処と違い、建物もごちゃごちゃした屋上に建て増ししたようなビル群に囲まれた、プノンペンの下町の中心にある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入ってから直の1Fから2Fは電化製品、日用雑貨、衣料品が中心。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏側の方にいくと果物とか中心にした食料品の店舗が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこのコーナーが他のマーケットにはあまりなかったが、女性専用の美容院の店舗が何件も並んでいるコーナー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは外側だけど、なんと豚の丸焼き専門の店舗、他の市場、タイ、ミャンマーとかでも豚そのものを売っているのを見かけるが、こんがりとキツネ色した豚の丸焼きを吊るしているお店は珍しい。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 



 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

*2018年の1月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

 

コメントを残す