タオ島 「オーシャンビューリゾート(Ocean View Resort)」~サイリービーチの端、ローケーション抜群なリーズナブルホテル

Hotel

 

 

タオ島で宿泊した最初に3泊したホテル、その名も「オーシャンビューリゾート」。

 

正しくメインの「サイリービーチ」メーハート側の、一番端にあり目の前はビーチなのでその名前の通り。

 

宿泊代は1泊千円台で泊まれ、もちろん個室ですのでロケーションが抜群な格安ホテルになります。

 

 

タオ島サイリービーチ~「オーシャンビューリゾート(Ocean View Resort)」

 

 

 

 

 

 

 

ビーチ沿いの細い通りを挟んで2棟の建物がありますが、海側の棟は正にオンザビーチでこちらはスーペリア以上のカテゴリーになるが、道路の手前はフロントもあるが、こちらがスタンダードの部屋。

 

なので宿泊料金も安いが、一点チョイスするのにちょっと失敗したかなと思ったのが、ファンのみの部屋だった事。

 

行ったのは5月だったので、この時期の気温は凄まじい高温で夜も気温が下がらず。

 

ファンだけではとても部屋でゆっくり寛ぐ事が出来ず、夜はしかたないにしても昼間は絶体に部屋に居るのは無理。

 

 

■ オーシャン ビュー リゾート (Ocean View Resort)

3/4 Moo 2, Laem Jo Po Ro, サイリービーチ, タオ島, タイ, 

 

1泊 朝食はなしで1,700円ぐらいだった。

 

今回も予約を入れたのはここのサイトから

↓↓↓

 

https://www.agoda.com/ja-jp/ja-jp/ocean-view-resort/hotel/koh-tao-th.html

 

 

■ ホテル外観 フロント

 

見た目は、ホテルというより日本で言えばペンション、民宿風な佇まい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 宿泊した棟、部屋の様子

 

 

こちらがスタンダードの部屋の棟、各部屋の前にはラナイ(ベランダ)もあります。

 

ただし昼間は直射日光が直接あたり、暑くていられませんが洗濯物は1時間もしないうちに渇く。

 

 

 

部屋の調度品は一通り揃っていて、ベットはダブルベッド、冷蔵庫、セーフティーボックスもある。

 

これでエアコンがあれば最高でしたが、今後は時期と場所でタイの宿泊の場合はエアコンは必須の選択項目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスルームはタイルが敷き詰められた清潔な感じで、シャワーとトイレの仕切りの壁もちゃんとある。

 

トイレはちゃんと手動ウォシュレット付でした。

 

 

 

 

 

 

 

■ プール、その他の施設

 

 

オンザビーチの棟の方にはプールもある様だが、利用はしませんでした。

 

朝、部屋の中は暑いが外のビーチに出ると心地良い風が気持ち良く、暫くまったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ レストラン、朝食

 

 

このホテルには食事処、レストランはないが、少し離れたホテルの1Fのレストランにてバッフェ朝食をしていたので、この日はお腹も空いていたので思わずイン、180バーツぐらいだったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

*2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

コメント

Scroll Up
タイトルとURLをコピーしました