パンガン島(Ko Pha-Ngan)の中心玄関~トンサラビーチ(Thong Sala Beach)から桟橋、ロイヤル ネイビーシップ(Phangan Royal Navy Ship)

Beach

 

 

 

パンガン島の中心で玄関口でもあるトンサラは、いくつかの船会社の桟橋もありますが、そこから直の場所にビーチもある。

 

桟橋から広場、公園があり地元も方ものんびり、ゆっくりとくつろげるスペースがあり、すぐ側にはその名も「パンガン ロイヤルネイビーシップ」という軍艦がそのまま停泊しているスペースもあります。

 

その先には、色々なお店とかがあるタイの地方の中規模な街並が広がっている。

 

 

パンガン島(Ko Pha-Ngan)~トンサラ(Thong Sala)

 

 

 

 

 

■ トンサラ ビーチ(Thong Sala Beach)

 

 

桟橋の手前には遠浅の静かなビーチが広がっており、ここで泳いだり、ビーチにいる人は見かけなかった。

 

ただ地元の方の小舟が停泊していたり、ビーチの東屋にはここに集いたわいのない話をしているのを見かけ、完全に時間が停まっている感じを味わえる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ トンサラ桟橋(Thong Sala Pier)

 

 

 

 

下の桟橋に停泊しているのは、格安のスラターニ行きの木造夜行船。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ロイヤルネイビーシップ(Phangan Royal Navy Ship)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました