スラターニーでは、食事には全く困らない。。。全て外れなし、特に朝食は絶体に街角のホテル下の食堂で!!

Gourmet

 

 

 

スラターニーの街角には、庶民が気軽に入れるレストランというより食堂があり、どの店も外れはないようで、特に朝から賑わっています。

 

ここ南部のエリアは、シンガポール、マレーシアの影響なのか、家で食事をするよりも外食の習慣が多いのかも。

 

そして中華系が幅を多く占めていて、飲茶風のスタイルが多いのが特徴。

 

 

「スラターニー(Surat Thani) 」~街角の飲茶風食堂 เสรีแต้เตี้ยม Seree Hotel 下

 
 

 

 

なのでホテルに宿泊する時は、朝食付きでなくても全く問題なし、むしろ朝食は絶体に外食を勧めます。

 

店の切り盛りしているお母さんの勧めで、このテーブルに並んでいるもの注文してしまった。

 

朝食にしてはボリュームありすぎたが、今迄タイで食べた外食の朝食では一番かも。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯の量もハンパないが、ご飯をこの鍋の中に入れて食べたら飲茶も含めてすべて完食。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは次の日に食べたお粥、シーフードが入っていて、横にあるたれをかけて食べると何とも言えない味わい。

 

スラターニーで食べた物すべてが外れなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食は屋台風食堂で食べたイカ炒めご飯にチキンのガイヤーン。

 

 

 

 

 

 

 

屋台で食べたあんかけ焼きそばに特有な味噌味のパッタイ。

 

 

 

 

 

 

 

街のあちこちにお洒落なカフェもあり、コーヒー一杯もそんなに高くない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔が最高なスイカシェイクの屋台のお姉さん、片言だが少し会話。

 

もちろん下心はなかったが、日本に興味を持っているみたいだったので、もう少し話たかった。

 

 

 

 

 

 

 

そしてショッピングセンター「コロシアム スラターニー」の中にやよい軒が入っていた。

 

思わず入って注文したのはカツカレー。

 

カツとカレーが別で出てきたので、とんかつ定食、カツカレー両方楽しめた。

 

日本食はタイ全土で大人気、中規模な街以上では必ずある。

 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫くまだまだストックしている画像がありますので、過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今は変っている場合がありますので、ご了承ください。

 

今年は是非、まずはタイから訪れてじっくり滞在して、この2年以上の期間をリセットしたいものです。。。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました