「神木線 神木駅」にて列車を見送り~結局「阿里山駅」までゆっくりと歩いて!!

「巨木群桟道」の巨木を見ながら進むと、いきなり開けた場所に出くわします。

ここが「神木線 神木駅」。

線路が一本とその脇の木道がホームになっていて、テントとかが張ってある仮設の駅の様な造り。 … 続きを読む : 「神木線 神木駅」にて列車を見送り~結局「阿里山駅」までゆっくりと歩いて!!

広告

巨木に惹かれて「巨木群桟道」をひたすら歩く!! ~in「阿里山国家森林遊楽区」

「受鎮宮」から「香林拱橋」を渡ると、再び巨木群に出くわし「神木線」の「神木駅」までの一帯は、「巨木群桟道」と言って30本あまりの巨木古樹にナンバーと名前が付けられています。

その巨木の間を木の遊歩道、階段がしっかりと整備されている。

巨木、巨人、巨乳・・・、巨がついたものに何となく惹かれてしまいますが。。。 … 続きを読む : 巨木に惹かれて「巨木群桟道」をひたすら歩く!! ~in「阿里山国家森林遊楽区」